電動セニアカー・シニアカーの販売はD-cart

中古電動セニアカー・シニアカーの専門店

セニアカー・シニアカーについて

電動カートについて

高齢者用に開発された簡単な操作 地球に優しい 電動車いす

モーターの力でゆっくり(最高速6km/h位)、静かに走ります。バッテリーを使いガソリンなどの燃料は使用していません。充電は家庭用コンセントで行います。とってもエコな乗り物です。
運転操作は高齢者用に開発されていますのでわかりやすく設計され、走行はレバーを押し下げると走行し、レバーを離すと停止する簡単操作、右左折はハンドルを軽く曲げるだけ、基本操作は両手で行います。運転は自転車より簡単ですがある程度の反射神経が必要となります。正しい運転で快適な外出が楽しめます。行動範囲が広がります。

電動車いすについて

免許不要! 誰でも運転できます。

「最近、車の運転が危なくなった」「運転免許を返したが行動範囲を広げたい」「家の周りは坂道が多くて大変」「自転車だと安定性がなく危ない」など購入理由は様々ですが晴れた日に外出するには良いお供になります。

ステッカー

電動カートの選択について

よくあるお問い合わせが「どれを選んでいいかわからない」「モデルの違いは?」などです。海外から輸入された電動カートなどを含めますと100種類以上のメーカー・モデルが存在します。 メーカーのアフターや製品のクオリティーを考えると国内メーカーの電動カートが良いと思います。 もちろん使う方の症状や状態によっても変わると思います。 私どもも「せっかく買ったが使わなかった」とお聞きするのは残念ですのでご購入の際に具体的な使用状況をご相談いただければ一番よいアドバイスいたします。 末永く電動カートをお使いいただけるほうが嬉しいです。
ご遠慮なくお電話かメールでお問い合わせください。

  • tel
  • メールフォーム
スズキセニアカーについて

SUZUKI スズキ セニアカー

業界トップのシェア&販売台数数、販売店が全国にあるので購入しても安心です。
電動カートのパイオニア的メーカー、ちなみにセニアカーはスズキの固有名称です。
URL:http://www.suzuki.co.jp/welfare/

モデル一覧

現行モデルラインアップ

販売終了モデルラインアップ

  • セニアカーET4A画像

    セニアカーET4A

  • セニアカーET-3C画像

    セニアカーET-3C

スズキ ET-4Dの特徴
  • スズキET-4D全体画像

    4輪モデルの代表車、洗練されたデザイン、充実の機能

    <当社の~型分け方について>
    2003年5月に車体番号ET4D-100から始まる1型が発売開始
    2004年:大きな変更点としてシートの取付け形状が変更になった2型
    2006年:カラー追加で3型
    2007年:全てのカラーマイナーチェンジ、カゴの下にLED点滅ランプ4型
    2007年11月:ブラシレスモーターで走行距離が10kmアップした6・7型
    2009年2月:日本工業規格(JIS)取得、定期点検お知らせアラーム機能8・9型
    2010年8月:メタルバンパー変更・回転シート機能廃止ET4D6-1・2型
    2015年2月:音声案内付モデルET4D7型
    *お客様にわかり易いように車体番号最初の数字で表記しています

  • 自動巻取り式充電コードの場所

    自動巻き取り式充電コード

    ハンドル下に設置。自動巻取りで充電もラクラク。
    ご家庭用100V電源で充電可能です。
    ケーブル格納は市販の掃除機の様な構造。

  • 充電・バッテリー残量パネル搭載

    充電・バッテリー残量パネル

    マイコン制御で残量表示。
    直射日光下でも見やすくなっています。
    走行・充電異常時にはブザーとランプの点滅で知らせます。

  • 速度設定スイッチ画像

    速度設定スイッチ

    時速2kmから6kmまで、無段階で速度を設定することができます。
    D型は学習機能がついています。
    コントロールパネルの操作で細かい設定や過去の情報がわかります。

スズキ TC-1Aの特徴
  • スズキTC-1A全体画像

    コンパクトで小回りが利くニューコンセプト電動カート

    このまま乗って買い物や新幹線などにも乗れます。
    「マンションのエレベーターに乗れるサイズ」
    「都心部の自転車が止めたあるような細道の運転」
    ということで新しく開発させた都市型モデル『タウンカートTC1A』
    TC1Aシリーズは05年発売TC1A-100~ 1型
    09年にJIS規格適応TC1A-200~ 2型
    バッテリーですがET4Dと比べ小さいバッテリーを使用している為、連続走行距離が22kmとなっていますが、後輪はそれぞれ独立モーターで力強い走りが特徴。

  • コンパクトな車体

    マンション生活に適しています

    幅はわずか530mm、駐車スペースはオートバイ1台分。
    エレベーターのご利用にも適しています。
    前後調整が可能。
    シートが回転し、肘掛けが上がるので乗り降りがラク。

  • 操作パネル画像

    わかりやすい操作パネル

    ハンドルループタイプ、操作は大きめのボタンでわかりやすい。
    ミラーも丸型で女性向けのデザイン。
    左右後輪を別々に駆動することでコンパクトさと小回り性能を向上させました。Uターン必要幅もET4Dが約2.7mに比べ約2.0mで可能。

  • 充電コード画像

    電源があれば出先での充電も可能

    充電コードは取り出しやすいシート下に装備。
    充電ケーブル格納は自動巻取りでラクラク。(掃除機の様な巻き取りリール構造)
    家庭用100V電源で充電可能、充電時間は約2~12時間。
    マイコン制御で自動停止 コードの長さは1m位延びます。

スズキ ET4E
  • スズキET4E全体画像

    コストと装備を追した廉価版4輪モデル

    新車価格が一番安く販売されています。
    必要な装備のみのシンプルな四輪モデル
    ET4Eシリーズは03年に発売発売開始
    06年にカラーのマイナーチェンジ、 09年にJIS規格適応
    バッテリーですがET4Dと比べ小さいバッテリーを使用している為連続走行距離が21kmとなっていますが中古相場は新車価格が安いので他の4輪に比べ弱いです

  • シンプルな構造です

    コストを削減したシンプルなスタイル

    シート裏には遠くのクルマにも合図して、周囲に視認されやすい反射テープ*ET4D/TC1AはLED点滅ランプが装備。テールユニットはET4Dと共通

  • シート画像

    シートは非回転、前後調節機能

    シートは固定式で回転しません
    シート横のアームレスト(ひじ掛け)も上下して乗り降りを妨げません
    座面は塩化ビニールで汚れても拭けば綺麗になります
    座席シートの前後はシート裏のネジ調節で10cm位の調整可能
    体格に合わせてシートポジョンが変えれます。

  • 充電コード画像

    電源があれば出先での充電も可能

    充電コードは取り出しやすいシート下に装備
    充電ケーブル格納は自動巻取りでラクラク(掃除機の様な巻き取りリール構造)
    家庭用100V電源で充電可能、充電時間は約2~12時間
    マイコン制御で自動停止 コードの長さは1m位延びます

スズキ ET-3Cの特徴
  • スズキET-3C全体画像

    完成度が高い軽快な3輪モデル

    走行距離が34kmと長いのが特徴
    扱いやすさ、手軽さも大きな魅力三輪モデル
    ET3シリーズはA~Cモデルまで発売
    Aは94年、Bは97年、Cは98年から
    最終モデルET3Cには前期モデル(1型)と後期モデル(2型)発売
    2型には4輪モデルと同じ大型バッテリー搭載で走行距離もアップ
    根強い人気がありましたがメーカー生産終了、中古ならET3C-2がお勧め
    08年生産終了累計生産台数103,000台

  • 買い物フックの画像

    お買い物フック

    マイコン制御で残量表示。
    お買い物袋などが掛けられる便利なフックがついてます(最大1.5キロ)
    前のカゴにも荷物が入ります

  • シート画像

    シート90°回転、前後調節機能

    シート横のレバーで左右どちらでも90度回転
    回転するとシートは固定されレバーを引かないと動かない安全構造
    この際、アクセルレバーを操作しても警告ブザーが鳴り走りません
    シート横のアームレスト(ひじ掛け)も上下して乗り降りを妨げません
    座面は塩化ビニールで汚れても拭けば綺麗になります
    座席シートの前後はシート裏のネジ調節で10cm位の調整可能
    体格に合わせてシートポジョンが変えれます。

  • 充電コード画像

    クラス最長の走行距離

    連続走行距離ET3C-2型は34kmとクラス最長の航続距離
    大型バッテリーの採用と3輪の軽快さがゆとりの走行を実現しました。
    充電は後ろのフタから、充電ケーブル格納は自動巻取りでラクラク(掃除機の様な巻き取りリール構造)
    家庭用100V電源で充電可能、充電時間は約2~12時間でマイコン制御で自動停止 コードの長さは1m位延びます、電源があれば出先での充電も可能

▲ TOPへもどる