スズキ,セニアカー,シニアカー販売,電動カート,セニアカー買取
ディー・カート
中古セニアカー専門店
SUZUKI セニアカー・シニアカー
ご利用規約
お問合せ
サイトマップ
d-cart.jp
TEL:0120-819-141 FAX:045-623-4670
中古電動セニアカー・シニアカーの販売・買収専門店
メニュー
価格に自信あり!セニアカーバッテリー

新神戸製 HC38-12
純正同等, 国内生産
安心日本製.1年保証

メーカーサイト
セニアカーバッテリー交換方法
お支払い方法
銀行振込 現金決済
代金をお振込み
代金引換 代金引換
即日配送可能
代引き手数料 432円

送料・配送方法

当社指定宅配便
全国一律 1.080円
沖縄・離島 3.240円
時間指定可能、何個でも同額
交換済セニアカーバッテリー
当社でご購入のお客様は無料にて処分致します。返送送料も当社が負担!(同封の返品伝票をお使い下さい)
耳より情報
セニアカー用大型フロントバスケット
セニアカー用リアバック
バッテリーセニアカー
LEDヘッドライト球
デジタル電波時計
電動カート用ボディカバーデラックス
シニアカー用車体カバー
店舗情報
横浜市中区本牧三之谷16-13
TEL:045-623-4680
FAX:045-623-4670
E-mail info@d-cart.jp
定休日
定休日:毎週水曜日
営業時間:9:00〜19:00
神奈川県公安委員会古物許可
第451320000198号
ホーム > セニアカーバッテリー販売> スズキ ET4A のバッテリー交換方法
スズキ ET4A のバッテリー交換方法
スズキセニアカーET4Aのバッテリー交換の方法をご説明します。意外と簡単ですので車などのバッテリー交換をされた方でしたら10〜20分位で終わると思います。 ET4A,ET4D,ET3Cはシールドバッテリーを使用していますので液量の点検・補水は必要ございません。バッテリーは継ぎ足し充電が可能なディープサイクルバッテリーです。
バッテリー交換
交換例使用車種 スズキ ET4A
基本的にET4Dも同じ方法です。
 
<使用工具>
・+ドライバー(短めのもの)
・12mmスパナ(どんなものでも構いません)
・8mmスパナ(2本必要、端子を外す時に使用)
<所要時間>
10〜20分(車のバッテリー脱着経験がある方)
<注意事項>
必ずメインキーをOFFにしてから作業されてください
カウルなどがキズつくのをさけるのに毛布などを使用したほうがいいと思います。詳しい注意事項は取扱説明書及びメーカーサービスマニュアルをご参照下さい。また交換に際して発生する事故などに関しては当社は責任を負いませんのでご了承下さい。
バッテリー交換
s
dot
s
1 - まずシートを持ち上げます。
s
ET4Aの場合:クラッチがフリーになりますのでフロントブレーキロックなど して車体が動かないようにしておく
ET4Dの場合:クラッチレバーはシート背面にあるので関係なし
s
dot
s
s
dot
s
2 - 灰色のケースがバッテリーカバーです
s
ET4Aの場合:+ネジ2本で灰色のバッテリーカバーが左右でとまっていますのでこれを外す シートを回転させてとりやすい位置で外す
ET4Dの場合:+のカウルネジとまっていますのでまわして引っ張り取り外す
s
dot
s
s
dot
s
3 - バッテリーカバーを外す。
s
ET4A,4D共通::バッテリーカバーはネジ2本以外はツメでとまっているので割らないように気お付けて外す
s
dot
s
s
dot
s
4 - 外したらバッテリーが見えます
s
ET4A,4D共通:バッテリーカバーを外すとバッテリー本体を固定しているブラケットステーが見えます
s
dot
s
s
dot
s
5 - バッテリーブラケットを外す。
s
 
ET4A,4D共通:バッテリーブラケットを12mmスパナを使い外す。ブラケットはL字になっているので取り付けるとき間違わないようにする
s
dot
s
s
dot
s
6 - プラス端子コネクターを外す。
s
 
プラス端子コネクターを外す。車などで使っているカプラーですので簡単に外れます。
s
dot
s
s
dot
s
7 - マイナス端子コネクターを外す。
s
 
マイナス端子コネクター側には温度センサーがあります。マイナスコネクターはプラスと同じように外します。
温度センサーですが写真のようなものとガムテープで本体にとめてある2種類があります。
どちらもバッテリーの温度を感知するものです。電源端子と同じように外してください。
s
dot
s
s
dot
s
8 - バッテリーを外す。
s
バッテリーが少し重いですが2個とも車体側から取外します。
s
dot
s
s
dot
s
9 - バッテリー端子にについているネジを外します。
s
 
バッテリー端子にについているネジを外します。8mm ついていたのとまったく同じように新しいバッテリーに移し変えます。終わったら本体に乗せ換えます。左右間違わない事
s
dot
s
s
dot
s
10 - 電源コネクターは取り付けします。
s
 
積み替えた後、電源コネクターは取り付けします。 温度感知センサーも取り付けるのを忘れない事。 無事に乗せかえれたら配線のつなぎ間違えがないかチェックしてください。
s
dot
s
s
dot
s
11 - バッテリーブラケットを取り付けます。
s
 
バッテリーブラケットを12mmスパナを使い取り付けをします。
s
dot
s
s
dot
s
12 - バッテリーケースを取り付ける。
s
 
バッテリーケースを取付後、シート下の木ネジをしめて完成です。
s
dot
s
<初期充電の注意>
新しいバッテリーをつけた時の充電は比較的長くかかります。コンセントをさした時に警告音がなる場合は配線のつなぎ間違えなどが考えられますのでもう一度点検されてください。
s
dot
s
ホーム | 中古セニアカー・シニアカー販売 | セニアカーレンタル | セニアカー用バッテリー販売 | セニアカーパーツ販売
ホンダモンパル用パーツ販売 | セニアカー・シニアカーについて | セニアカー全国買取システム | 電動カート修理受付 | よくある質問
失敗しないセニアカー購入方法! | セニアカーなんでも掲示板 | 会社案内 | シニアカーリンク集 | ご利用規約 | お問合せ
Copyright(C) 2007 D-CART All Right Reserved